会員紹介 / 正会員

Our Member Introduction / Regular Member

川口 正樹KAWAGUCHI, Masaki

正会員・理事
左官/愛知県あま市
年齢と共に変化して来た左官への思い。

若年の時は、左官仕上げを主役と考え、試行錯誤してきました。年を経て、左官というのは画の引き立て役であり、花を生かせるバックであり、建物のバランスをとる脇役的存在であると思える様になりました。
若い頃、ある役者の方とお話させて頂いたなかで、「私は、左官の塗り壁が好きだけど、壁ってそんなに主張しなくてもいいんだよ」と言われた事があります。その意味が今ようやくわかるようになりました。
仕事をするにあたり、いつも、何もなかった頃の日本をイメージし、材料や工法を考えています。

1962年三重県大台町(旧宮川村)の山奥に生まれる。絵を描く事が好きな事もあり、高校卒業後、愛知県海部郡にある、(株)岡田建工の社長の仕事に感銘を受け入社、以降30年勤め、2006年に独立しました。ただ今、多くの仲間と共に土とたわむれています。
フレスコ、彫刻などの仕事を得意とする会社にいるあいだ、多くのことを学ばせてもらいました。店舗デザイナーとの仕事も多く、おそらく数百店はやらせてもらったと思います。もちろん住宅や、お茶室などの数寄屋も多く経験しています。「日本左官会議」の発端になった久住章さんの「川久」の現場にも参加させてもらいました。現在、いろんな設計士さんからの依頼で仕事をしています。おもしろければ、なんの仕事でも、どこの仕事でもやりたいと思っています。また、仕事をともにすることによって、愛知という地域のこれから担う若い人たちに、自分が身につけた技術や知識を受け継いでいってもらいたいと考えています。

左官川口
愛知県あま市木田山ノ越東切1-1
Tel. 090-1564-9138 Fax. 052-443-9335

老人福祉施設(2011年、名古屋市名東区)。某老人福祉施設のファザード。女性オーナーの強い希望でガーベラをレリーフにした。ガーベラには花言葉がいくつかあるので、見る人によってどの色の花言葉にもなるようにと考え、真白な漆喰にした。

老人福祉施設(2011年、名古屋市名東区)

老人福祉施設(2011年、名古屋市名東区)

会員紹介にもどる
Top