活動報告・お知らせ

Our Activities
イベント・セミナー
2018/09/21

秋田県増田町で「黒漆喰磨きの集いvol.6」が開かれます

秋田県東南部に位置する横手市増田町は、古くから産業や物流の要所として栄えた町です。その中心部にある明治から昭和初期にかけて築かれた町並みは、当時の栄華をしのばせます。それぞれの屋敷の奥深い場所にあるのが、「内蔵(うちぐら)」と呼ばれる豪奢な土蔵です。それらは、左官技術のなかでも最高峰といわれる「黒漆喰磨き」で覆われ、いまなお見事な艶を放っています。
この技術を継承していくため、始まったのが「黒漆喰磨きの集い」。6回目を迎える今回は、講習会と見学会の二本立てで開かれます。講師は、日本左官会議副議長の小林隆男。
現代では滅多に見られない技術に触れられるよい機会となります。

[ 日時 ]
10月7日(日) 9:00〜16:00

[ 会場 ]
◯講習会
旧村田薬舗駐車場
(土壁調合、漆喰材調合、小舞掻き、中塗り、磨き黒漆喰仕上げ実演講習及び体験)

◯見学会
国指定重要文化財 旧松浦千代松家
(未公開の母屋や内蔵を建築士が案内)

[ 講師 ]
小林隆男/左官・公益社団法人日本左官会議副議長

[ 料金 ]
◯講習会
2,000円(昼食込) 定員20名 要事前申込
◯見学会
500円 定員200名 当日申込可能

[ 問合せ・講習会申込み ]
090-3122-7455 (黒田/NPO増田地域活性化ステーション)

主催:NPO増田地域活性化ステーション
協力:公益社団法人日本左官会議・増田まちなみ研究会

Top